MOOZ-2のアルミベッド

先日、MonotaROに発注したアルミ材が届いたので早速加工した。
取付穴やネジ切が必要だが、取付穴の位置決めはたまたまCNCの加工台のへこみの中に納まったのでその裏側から取付穴の印をつけた。
あとは穴を開けて、タップを切って、プラットフォームシートを張り付けた。

 

 

 

出来上がったアルミベッドをMOOZに取り付けてクリアランスを確認したところ、高低差0.2mm以内に収まった。
ネジの締め方でもう少し詰められると思うが、一層目が定着すれば良しと考えているので、とりあえずこれで使用することにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です