ジャンクの再生 LaVie LS550/E 検査

ジャンクPC購入
ジャンクショップで買ったノートパソコンだが、天板の傷や底面のカバー欠落など多少問題があるものの、core i5搭載で起動もするようだ。
持ち帰ってメモリーを取り付け電源を入れてみたところ問題なく起動した。
この後テストプログラムで検査したところキーボードの一部のキーが入力できないようだ。
入力できないキーも多いためNETでキーボードを取り寄せることにした。

 

エアーフィルターカバー
底面カバーの欠落というのは、エアーフィルターのカバーだがNETでも簡単には手に入らないようだ。
受け側の穴の形状から外形やツメの形状を採寸して、CADで3Dデータを作成し3Dプリンターで造形した。

 

 

 

出来上がったカバー取り付けてみたが、黒ベースということもあってあまり目立たない。 知人に事情を話さずに見せたが違和感はなかったようだ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です