CNCフライスの制御PC

image18CNC3020添付のソフトウェアMach3使うには、パラレルポートおよび32ビットOSが必要とのことなので探してみたところ、知り合いの業者が手ごろなものを見繕ってくれた。
DELL OptiPlex 980というCore-i5のモデルだ。
これだけのスペックだとCNC専用にするのはもったいないので、Windows10 64bitにして、仮想PCで32bit環境を用意することにした。
ところがWindwos標準の仮想環境ではパラレルポートが提供されなかったため、VM-WareのVersion 12.0.1をインストールして運用。
因みにこのPCはCNC3020以外に、レーザープリンターや3Dプリンターなどを接続してサーバーのように使用している。

後日VM-Wareをv12.5に更新したところパラレルポートが応答しなくなった。仕方がないので元のヴァージョンに戻した。